Eye O’Clock_D

- 眼ベースの人工知能診断ソリューション

Eye O’Clock_W

患者の目の画像を撮影すると、学習を済ませた人工知能が目の画像を分析して、患者が現在特定の疾病を保有する確率や今後に罹患する確率を提示してくれる診断ソリューション

リーズナブルな価格

診断時に毎回キットを購入したり、特殊な医療装置を要する他社製品とは異なり、一度カメラを購入すれば継続して診断できるので、診断費を節約可能

非接触診断

注射による血液採取や綿棒での鼻水採取のように直接接触しなくても診断が可能なので、消費者の心理的不安感を解消でき、かつ衛生的

遠隔診療可能

場所と時間にとらわれず、いつでもどこでもスマートフォンで診断でき、必要であれば専門家との遠隔診療の連携も可能

高い正確度

たった一度の撮影で多重診断や疾病間の相互検証が可能で、他の人工知能ヘルスケアに比べて高い正確度を保障