組織図

代表紹介

ナムグン・ジョンは、HONGBOGのCEO兼CTOであり、HONGBOGのアルゴリズムの独自開発に関する責任者です。

ナムグン・ジョンは、JIRIS USA Inc.社長兼主席システムエンジニアとして、主に独占的な虹彩生体認証ソリューションの開発に取り組んでまいりました。ネットワークセキュリティと虹彩生体認証分野のエンジニアリング開発・管理分野にて、25年以上のキャリアを積んでおります。ナムグン・ジョンは、特許を複数保有しており、虹彩生体測定分野の専門家として認められています。ナムグン・ジョンが設立したKOSDAQ登録会社であるSENEXで開発されたネットワーク・ファイアウォールシステムは、現在も銀行や金融機関にて広く利用されています。

虹彩認識からスタートして長きにわたり虹彩に関する研究を重ねており、虹彩によって健康を診断できることを発見してからは、虹彩診断にまで事業領域を拡大して、「目によって世界をより安全かつ健康にする」というHONGBOGの目標を目指して、HONGBOGを導いています。

組織図

代表理事

諮問委員会
  • 開発1チーム
    1. 人工知能虹彩診断ソフトウェアの開発
    2. AIトレーニング
    3. 映像分析
    4. Web開発
  • 開発2チーム
    1. 温度・湿度調節システムの開発
    2. サーバー連動
    3. データ学習
    4. App開発
  • 経営管理チーム
    1. 財務管理
    2. 連携事業への支援
    3. 投資誘致
    4. 人事管理
  • マーケティングチーム
    1. 新規顧客の誘致
    2. 広報企画
    3. ブランドデザイン
    4. 顧客管理

HONGBOGの従業員は、「目によって世界をより安全かつ健康にする」というHONGBOGの目標を達成するため、お客様の立場に立って最良のソリューションを開発するため、今日も全力を注いでいます。